• Makiko Kaiser

学校で習う英語と「生きた英語」

最終更新: 2020年3月23日


常々思うのですが、

日本の学校で習う英語は基本的にアメリカ英語だし、

「英語はこんな感じですよ」という目安でしかないですね。

全国の先生方には申し訳ないですが、教えている内容が間違っていることすらあります。

ほぼ日本の学校教育を通じて英語を身につけた私は、

学校英語と「本物の英語」の差を、英語ネイティブの夫に日々指摘されながら、

あるいは色々な国籍の(英語ネイティブに限らない)お客様の通訳をしながら、発見しているわけです。

そういう知見を書き残したら、どこかで誰かの役に立つこともあると思うので、

これからちょこちょこ書いていこうかな、と思います。


32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リモート大好き

新型コロナが始まって1年以上経ちました。 個人的には二度目の妊娠出産がありました。 通訳界隈では、オンラインの利用が普及しました。 1年ちょっとまえは、 同じ部屋で2本のマイクを同時にONにしたらハウリングする、という事実も 通訳者の常識ではありませんでした。今はみんな知ってますよね。 オンライン会議に自宅から入るのもすっかり慣れました。 リモートワーク、私は大好きです! 「通訳を提供する」という

【翻訳】「ネットフリックスの採用面接で頻出、一流人材を見極める5つの質問」

Business Insiderさんで担当させていただいた翻訳記事が 本日公開になりました。 ネットフリックスの採用面接で頻出、一流人材を見極める5つの質問 https://www.businessinsider.jp/post-228428 *有料です。 ネットフリックス志望の方はぜひ御覧ください! Netflixで私がよく見るのはPeppa Pigです。 正確に言うと、私というより、子供に見せ