• Makiko Kaiser

マイブーム

最終更新: 2020年3月17日


秋の繁忙期も終わりを告げました。

今年もたくさんのお客様の通訳をさせていただきました。

産休がなかったかのように稼働させていただき、感謝です。

最近はスキマ時間にちょこっと語学の勉強をするのがマイブームです。

ここでいう語学は、英語以外の語学です!

きっかけは某フランス企業の通訳(英語)をさせていただいたことでした。

いつも思うのですが、英語ネイティヴではない人は

どんな人も英語を話すときは母語に引っ張られるので、

母語を少し知っていると英語がわかりやすいです。

ドイツ語ネイティヴの話す英語、

中国語ネイティブの話す英語、

フランス語ネイティブの話す英語、

もちろん日本語ネイティブの話す英語も。

色々ありますね!

フランス語は完全に未知の領域でしたので

せめて発音の規則だけでもわかったら仕事が楽かなと思いました。

NHKラジオフランス語の入門講座を、スマホのアプリで一週間遅れで聞いています。

たまに中国語にドイツ語、もちろん英語講座を聞くことも!

いつまで続くかわかりませんが、一回15分で済むので、

昼休みとかにちょこっと聴けるのが良いところです。

学生時代のように文法をマスターしようなどとギラギラした欲はなく、

ああこういう言語なんだな~と観察する感覚で聞いています。

久々に新しいことを学ぶと、勉強って楽しい!と思います。

直接何かの役に立たなくても、知識があると心が豊かになりますね。


69回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リモート大好き

新型コロナが始まって1年以上経ちました。 個人的には二度目の妊娠出産がありました。 通訳界隈では、オンラインの利用が普及しました。 1年ちょっとまえは、 同じ部屋で2本のマイクを同時にONにしたらハウリングする、という事実も 通訳者の常識ではありませんでした。今はみんな知ってますよね。 オンライン会議に自宅から入るのもすっかり慣れました。 リモートワーク、私は大好きです! 「通訳を提供する」という