• Makiko Kaiser

三浦瑠麗さんのストリーミング講演を聞きました


オンラインストリーミングで、三浦瑠麗さんの講演を聞きました。

数年前、なにかの通訳現場で、パネラーだった三浦さんの通訳を、

ちょっとだけさせていただいたことがあります。

と言っても、こちらは同時通訳ブースの中だったので、

直接お会いしたわけではありません。



豪華なお名前・華やかなお姿に加えて、

ものすごく頭の回転の早い方だ!という印象が強く残っております。

(訳すの、ちょーー難しかった。。)


徐々に有名になられるにつけ、実は同い年であることと、

心理学者であられる三浦さんの父上の授業を

実は私も学生時代に取っていたことがわかり(一般教養科目の心理学)

以来、ちょっとフォローしています。


『孤独の意味も、女であることの味わいも』は、自伝的な内容ですが

文芸書みたいで、死産されたくだりなど、読みながらポロポロ泣きました。


聴講した講演では、

コロナによってどんな変化がもたらされるか、という感じの内容をお話しされていました。やっぱり難しかった。でも興味深かったです。


23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

リモート大好き

新型コロナが始まって1年以上経ちました。 個人的には二度目の妊娠出産がありました。 通訳界隈では、オンラインの利用が普及しました。 1年ちょっとまえは、 同じ部屋で2本のマイクを同時にONにしたらハウリングする、という事実も 通訳者の常識ではありませんでした。今はみんな知ってますよね。 オンライン会議に自宅から入るのもすっかり慣れました。 リモートワーク、私は大好きです! 「通訳を提供する」という

産休中の楽しみ

ただいま新生児育児をしています。 当たり前ですが、眠いです。 しかし今回第二子は出産が短く済んだ分、 前回(第一子のとき)よりも体の回復は早いです。 赤ちゃんのお世話も、一度はやったことのあることばかりですし 何よりありがたいことに、今のところ育てやすいベビーなのです。 なので、楽しみも見つけながらやっております。 例えば、授乳中両手が塞がるわけですが Audibleで本の朗読を聞くのが割と良いこ