• Makiko Kaiser

三浦瑠麗さんのストリーミング講演を聞きました


オンラインストリーミングで、三浦瑠麗さんの講演を聞きました。

数年前、なにかの通訳現場で、パネラーだった三浦さんの通訳を、

ちょっとだけさせていただいたことがあります。

と言っても、こちらは同時通訳ブースの中だったので、

直接お会いしたわけではありません。



豪華なお名前・華やかなお姿に加えて、

ものすごく頭の回転の早い方だ!という印象が強く残っております。

(訳すの、ちょーー難しかった。。)


徐々に有名になられるにつけ、実は同い年であることと、

心理学者であられる三浦さんの父上の授業を

実は私も学生時代に取っていたことがわかり(一般教養科目の心理学)

以来、ちょっとフォローしています。


『孤独の意味も、女であることの味わいも』は、自伝的な内容ですが

文芸書みたいで、死産されたくだりなど、読みながらポロポロ泣きました。


聴講した講演では、

コロナによってどんな変化がもたらされるか、という感じの内容をお話しされていました。やっぱり難しかった。でも興味深かったです。


23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

すき焼きを思うー外国人受けする食事について。

突然ですが、ちょっと今、仕事がらみで「すき焼き」のことを考えてました。 高級料理、すき焼き。 久しく食べていない、すき焼き。 夏らしい料理じゃないけど、夏もだいたい終わりに近いし 急に涼しくなったから久しぶりに食べたいかな。 すき焼きは、割り下の甘じょっぱい味が外国人受けする料理です。 ですが外国人が皆、度肝を抜かれるのが生卵につけて食べるところですね。 生卵を抵抗なく食べられる民族は、 世界広し